シッパーキーフィオのページ


by fio-arrow2

約1年ぶりのご無沙汰でございます。

長~くごぶさたしております。
生きておりました。

とりあえず去年の写真を少しアップいたします。


リゾナーレ小淵沢へ 4月頃
f0043667_16472313.jpg

f0043667_16474918.jpg
f0043667_16481031.jpg

こちらは犬もOKのレストランありです。
ただし、他のお客様とはパーティションで区切られております。
前菜?のようなものはブッフェ形式となっていて自分で取りに行きます。
メインとデザートは持ってきていただけます。
ここはかなり躾に厳しいところなので、飼い主は冷や汗ものでした。
お姉さんが「こんにちは」とフィオに話しかけると「ボッ!」と一声。
お姉さんに「シー」って怒られちゃいました。
基本、犬はおとなしく床で伏せが原則です。
でも、こういうところ、私は嫌いではありません。
次の旅行での目標にもなるしね。
ただ、シェパはシャイなので私がブッフェに立ち上がって行く度に起き上がり、
戻ってくるのを、心細げな顔で見て待ってます。
知らない場所と知らない人の中で一人でいるのがとってもとっても恐いので。
(ちなみにハウスの中では平気です)
f0043667_16482756.jpg


近くには散歩に最適な道があり、てくてく歩いていると足湯のある道の駅などを見つけ
たりと、犬連れにはとってもよいところでした。

2日目は草津へ
お宿はペンションブランシェ草津
草津温泉は初めて行きましたが、ここの温泉はいい!です。
今まで入った温泉の中で一番です。
どうだこうだとうまくいえないのですが、効いてる感じがじんじんあります。
入り方があって上手に入らないと湯あたりするそう。
お宿には遅くについたのですが、(食事の時間をとうに過ぎていた)
対応もよく、ご飯も温かいものをおいしく出していただけました。
f0043667_1782592.jpg

朝食。パンもほかほかでした。
f0043667_1783732.jpg

こちらのお宿は犬連れにとってもやさしいです。
ついたてで犬同士見えないようにしてくれるし、椅子に犬が乗ってもOK。
隣の席のちわわが椅子の上に置かれた持参のベッドの上で
ご飯に目もくれず、吠えず、飼い主をただひたすらに見つめる子でした。
飼い主さんもとっても素敵な方々で。
ウラヤマシス・・・。
我が家のフィオはおじさんが「おはよう」と言ってくれたら「ヴアン!」と吠え、
2席向こうの柴犬がないていたら僕も!僕も!と「ボフ ボフ」言って私に怒られ
あぁ、このとき5歳の春・・・。いつになったら・・・。(遠い目)

f0043667_1785584.jpg

[PR]
by fio-arrow2 | 2009-04-10 16:56